2018年6月28日(木)~29日(金)に開催される第68回日本病院学会の告知サイトです
座長・演者へのご案内

特別講演、シンポジウム、ワークショップの座長・講師・演者の方へ

セッション詳細につきましては別途、事務局よりご連絡いたします。

一般演題(口演・ポスター発表)の座長の方へ

口演発表

  • ご担当セッション開始予定時刻の30分前までに、座長受付で受付をお済ませください。
    開始15分前までに、各セッション会場の右手前方の次座長席にお越し下さい。
    ◆ 座長受付 石川県立音楽堂 1Fエントランス
  • 演題発表時間は、1演題につき発表5分・質疑応答2分です。発表終了1分前に黄ランプで合図し、発表の終了時間は赤ランプで合図いたします。内容によって、質疑応答は一括にしていただいても構いません。セッション時間を厳守した進行をお願いいたします。

ポスター発表

  • ご担当セッション開始予定時刻の15分前までに、座長受付で受付をお済ませください。
    指示棒と座長用リボンはポスター受付で別途お渡しします。開始5分前までに、ポスター発表会場内にお越しください。
    ◆ 座長受付 石川県立音楽堂 1F エントランス
    ◆ ポスター受付 石川県立音楽堂 B1F 交流ホール
  • ポスター発表は昨年同様、eポスターを導入いたします。
  • ポスター発表会場に60インチ(132×74)の横型モニターをご用意いたします。発表の際はモニター横に立っていただき、指示棒を使用しながら発表いただきます。
  • 発表スライドの操作は会場スタッフにて行いますので、座長・演者にて操作いただく必要はございません。
  • 演題発表時間は、1演題につき発表5分・質疑応答2分です。内容によって、質疑応答は一括にしていただいても構いません。セッション時間を厳守した進行をお願いいたします。

一般演題(口演)の演者の方へ

  • 発表はMicrosoft PowerPointによるPC発表のみといたします。プレゼンテーションは、発表データ持込(Windows版)もしくは各演者が持ち込むノートPC(WindowsまたはMacintosh)にてお願いいたします。
  • 事務局ではMacintoshの用意はいたしません。Macintoshでデータを作成される場合は、必ずご自身のノートPCをご持参ください。
  • 発表データは、CD-R、DVD-RまたはUSBメモリのメディアにてご持参ください(CD-RW、DVD-RWは不可)。35mmスライド、OHP、ビデオテープでの発表はできませんのでご注意ください。PC使用によるプレゼンテーション(1面映写)のみとなります。
  • 口演会場へお越しになる前に、必ずご自身でPC受付に発表データの入ったメディアもしくはノートPCをご持参いただき、所定の機器で試写・動作確認を行ってください。
  • 登壇と同時に、スライドショーの1ページ目を主催者側で表示します。演台にセットされているキーボードとマウスを使用し、発表者ご自身で操作してください。画面は演台上のモニターでも確認できます。
  • 演題発表時間は、1演題につき発表5分・質疑応答2分です。発表終了1分前に黄ランプで合図し、発表の終了時間は赤ランプで合図いたします。発表時間を厳守してください。発表終了後、2分間の質疑応答があります。質疑応答は座長の判断によって、一括の質疑応答となる場合があります。

PC受付

発表セッションの60分前までに、PC受付にて試写・動作確認を行ってください。
なお、2日目のセッションの演者でも1日目に受付することが可能です。ただし、1日目午前中など、PC受付が混雑している場合は、1日目のセッションの演者の受付を優先させていただきます。

日 付 時 間 場 所※
発表セッションや会場にかかわらず、どちらでも受付可能です。
6月28日(木) 8:00~17:30
  • 石川県立音楽堂 1F エントランス
  • ホテル日航金沢 3F ホワイエ
  • 金沢市アートホール 6F ホワイエ
  • ホテル金沢 2F ホワイエ
6月29日(金) 8:00~14:30

データ作成および会場での取り扱いについて

会場には、Windows10、PowerPoint 2007/2010/2013/2016、解像度XGA(1.024×768)をご準備いたします。
発表データは下記の方法にてお持ちください。

Windows Macintosh
口演会場ではWindows PCを使用しての表示となります。フォントや文字ズレ、動作不具合の可能性がございますので、Macintoshをご使用の方は、PC本体もお持ちください。
メディア持込 △※
PC本体持込
OS Windows10
データ形式 PowerPoint2007/2010/2013/2016
動画ソフト Windows Media Player 12

メディア持込の場合の注意点

  • 受付可能なメディアはCD-R、DVD-R(CD-RW、DVD-RW不可)もしくはUSBメモリでお願いいたします。MO、ZIP、メモリーカード等は使用できません。
  • CD-R、DVD-Rへの書き込みの際は、ファイナライズ(セッションのクローズ・使用したセッションを閉じる)作業を必ず行ってください。この作業が行われなかった場合は、データを作成したPC以外ではデータを開くことができなくなることがあります。予め、CD-R、DVD-Rを作成したPC以外でもデータを開くことができることをご確認ください。
  • OS標準フォントをご使用ください。
    (MSゴシック、MS明朝、Arial、Times New Roman、Century等)
  • 動画は、Windows Media Playerで再生可能なものに限定いたします。特殊な動画コーディックをご使用にならないようご注意ください。バックアップおよびトラブル対策のため、PC本体もお持ちください。
  • プレゼンテーションに他のデータ(静止画・動画・グラフ等)をリンクさせている場合は、必ず他のデータも一緒に保存し、作成したPCとは別のPCにて事前動作確認をお願いいたします。
  • ファイル名は「演題番号 演者名.pptx」としてください。
  • メディアを介したウイルス感染の事例がありますので、最新ウイルス駆除ソフトでチェックしてください。
  • お預かりいたしましたデータは、学会終了後、責任を持って消去いたします。

PC本体持込の場合の注意点

  • 万が一に備え、バックアップ用として、各種メディア(CD-R、DVD-R、USBメモリ)にデータ保存し、ご持参ください。
  • Macintoshをご使用の場合は、PC本体をお持ちください。
  • プロジェクターのモニター端子は、ミニD-sub15ピン(通常のモニター端子)です。変換コネクタが必要な場合は、ご自身でお持ちください。
    HDMIやMini DisplayPortなどミニD-sub15ピン以外の接続はお受けできません。
  • スクリーンセーバー、省電力設定、パスワードは予め解除してください。Macintoshの場合は、ホットコーナーも解除をお願いいたします。
  • PC受付にて動作確認後、ご自身で会場内左側前方オペレーター席までPCをお持ちください。発表終了後、オペレーター席にてご返却いたします。
  • セッションの進行に影響が出るため、PowerPoint付属機能の「発表者ツール」は使用できません。
    発表原稿が必要な方は、あらかじめプリントアウトをお持ちください。

一般演題(ポスター発表)の演者の方へ

  • ポスター発表は昨年同様、eポスターを導入いたします。
  • 発表データは学会ホームページより事前にご登録をお願いいたします。作成方法に関する詳細は学会ホームページよりご確認ください。
  • 演者は当日の受付はございません。セッション開始予定時刻の10分前には会場にお越しください。
  • ポスター発表会場内に60インチ(132×74)の横型モニターをご用意いたします。発表の際はモニター横に立っていただき、指示棒を使用しながら発表をお願いいたします。
  • 発表スライドの操作は会場スタッフにて行いますので、座長・演者にて操作いただく必要はございません。
  • 演題発表時間は、1演題につき発表5分・質疑応答2分です。発表時間を厳守してください。質疑応答は座長の判断によって、一括の質疑応答となる場合があります。
  • お預かりいたしましたデータは、学会終了後、責任を持って消去いたします。
PAGETOP
  • 本部事務局
    石川県立中央病院 管理局総務課庶務係
    〒920-8530
    石川県金沢市鞍月東2丁目1番地
    TEL:076-237-8211
    E-mail:ishikawa68@ipch.jp
  • 運営事務局(お問い合わせ先)
    〒920-0025
    石川県金沢市駅西本町1丁目14番29号 サン金沢ビル3F
    (株)コンベンションリンケージ内 Linkage北陸内
    TEL:076-222- 7571 FAX:076-222- 7572
    E-mail:jha2018@c-linkage.co.jp